トップページ > お米 > 天日干しコシヒカリ 4 件の商品があります。

天日干しコシヒカリ

昔ながらにお日様の力を借りて自然乾燥させたコシヒカリです。機械乾燥と違い、約2週間かけてゆっくり天日乾燥させるため、炊き上がった香りは絶品です。また、機械の数値には表れない美味さがあるのも天日干しの特徴です。手間暇もさることながら私達のお米に対する思いがお米の一粒一粒に込められています。弊社一押しのお米です。是非召上ってみて下さい。

 
天日干しコシヒカリ 2kg 白米
 
天日干しコシヒカリ 5kg 白米
天日干しコシヒカリ 2kg 白米 天日干しコシヒカリ 5kg 白米
1,671円

3,343円

 
●天日干しコシヒカリ 2kg 玄米
 
●天日干しコシヒカリ 5kg 玄米
●天日干しコシヒカリ 2kg 玄米 ●天日干しコシヒカリ 5kg 玄米
1,507円

3,013円


[1]



天日干しコシヒカリの特徴

昔ながらにお日様の力を借りて自然乾燥させたコシヒカリです。
機械乾燥と違い、約2週間かけてゆっくり天日乾燥させるため、炊き上がった香りは絶品です。また、機械の数値には表れない美味さがあるのも天日干しの特徴です。手間暇もさることながら田和楽のお米に対する思いがお米の一粒一粒に込められていま す。
田和楽の一押しお米です。是非召上ってみて下さい。
現在市場に出回る殆どのお米は、収穫後機械で火力乾燥させ水分調整をしますが、文字通り弊社では、一部のコシヒカリを天日でじっくり乾燥させております。乾燥期間は、約2週間から3週間。手間隙かかりますが、じっくり乾燥させているため機械乾燥の急激な水分調整で飛んでしまう、美味しさが残っております。
非常に手間がかかるため、毎年150a(15,000m2)しか作らない限定のお米です。

庄内では杭掛けと呼ばれる手法で乾燥させます。1本の杭を田んぼに立てかんざしと呼ばれる細い棒を横に括り付けその上に丁寧に掛けていきます。方向等も決まっていて慣れるまでにはある程度の経験が必要です。
先人達の技術にはとても感心させられます。
脱穀作業、一束一束丁寧に稲から籾を取り外します。
風向きを読まないと目にゴミが入り大変です。
天日で干した稲の香りは今では貴重な体験です。
干草のベッドで寝るハイジはきっとこんな香りに包まれていたんでしょうね