* *
  お買い物かご     注文状況照会     マイページ     お客様センター    
トップへ    新品種と再販品種    立ち枯れしにくい品種    誘引グッズ    必須資材    カタログ    商品一覧   多彩な選び方         見積り
10,000円以上お買い上げで送料無料、会員の方は左上よりログインしてください
Search :

基本カテゴリー
★OFGオリジナル
パテンス系
パテンス八重系
ジャックマニー系
フロリダ系
アトラゲネ系
モンタナ系
ビチセラ系(ヴィチセラ系)
テキセンシス、ビオルナ系
オリエンタリス、タングチカ系
インテグリフォリア系
ヘラクレイフォリア系
コンナータ系
フラミュラ系
ビタルバ系(ヴィタルバ系)
シルホーサ系(シルホサ系)
オセアニア系(フォステリー系)
ベバエンセラ系
◆土、肥料、鉢
◆病害虫忌避剤
◆フェンス、オベリスク、アーチ
◆誘引資材
◆ラベル
◆ハンドツール
◆本、カタログ
■コンビネーション(2株セット)
●「鉢植え」向き品種
●「花壇」向き品種
●「オベリスク」向き品種
●「フェンス」向き品種
●「アーチ」向き品種
開花鉢
多彩な選び方
充実の大苗
バラとの組みあわせA
バラとの組みあわせB
バラとの組みあわせC
色:青、紫系
色:赤系
色:ピンク系
色:白系
色:黄系
オススメ36
常緑を楽しむ
冬を彩る品種
早春を彩る品種
夏〜秋を彩る品種
原種+α
資材のワゴンセール
セール
資材のポイント10倍セール

トップページ > ◆土、肥料、鉢 > 土壌改良材

土づくりに必須の「完熟馬ふん堆肥」(18リットル) 土づくりに必須の「完熟馬ふん堆肥」(18リットル)

土づくりに必須の「完熟馬ふん堆肥」(18リットル)

前の商品 商品画像拡大表示 次の商品


土づくりに必須の「完熟馬ふん堆肥」(18リットル)

特別価格  :
1,300円(税別)
 (消費税別・送料別・手数料別)
ポイント数  :
13 ポイント
購入数  :
  
選択事項  :
商品オプション




残り33セットです!!




詳細説明




◆馬ふん堆肥はクレマチスの庭植えに最適の土壌改良材

 クレマチスを庭に植えて数年経つのに、枝数も花数も多くならない、
 生長がずっとくすぶっている感じがする。

 そのような方に見直してもらいたいのが「」です。
 株元の土は「フカフカ」してますか?
 生育がいまいちのクレマチスの土は、たいてい「カチコチ」に固くなっています。
 固くなっている土は通気性が悪かったり、
 十分な水分や肥料分をためておくことができなかったり、
 また微生物の活動が活発でなかったりし、植物の生育が著しく悪くなります。

 そこで利用するのが、土壌改良材としての馬ふん堆肥です。
 クレマチスの健全な生長の全ては、ここからはじまります!

 もちろん、馬ふん堆肥の重要性は、
 クレマチスだけに限ったことではありません。
 樹木にもバラにも草花にも、そして野菜にも使えます。
 ちなみに、及川フラグリーンの庭の管理は、
 この馬ふん堆肥で成り立っています。

 



◆馬ふん堆肥の土壌改良効果

 庭植え時に土に混ぜて使うのはもちろん、毎年株元に施すことで、
 土壌改良の効果が期待できます。

 1. 土壌が団粒化されることによる通気性・排水性・保水性の向上

 2. 有機物が入ることで土壌内の有用菌の活動が活発化

 3. 土壌の養分の供給能力の向上


 ※馬ふん堆肥の注意点

 馬ふん堆肥には肥料と異なり即効性はありません。
 徐々に土壌改良効果を発揮します。
 また、大量に施用すれば効果が上がるものではありません。
 過剰な施用は植物だけではなく環境にも悪影響をもたらします。
 適量を継続的に利用しましょう。



◆馬ふん堆肥の優れた特徴

 馬ふん堆肥は現在多く流通している牛ふん堆肥や鶏ふん堆肥と比較して、
 非常に有用な土壌改良材になります。
 馬は牛と違ってそしゃくが荒く、また胃が小さくて腸が長いために、
 食べた草を十分に分解しきらない状態で、無数の微生物とともに排出します。
 こうした微生物の働きによって、馬ふんの発酵が確実に進み、
 安定して70度以上の高温になることで、雑草の種子や、
 悪性の雑菌も死滅するなど、堆肥化しやすい性質があります。
 また水分量が少ないため、18リットル入り1袋で、
 4キロ程度と非常に軽くなっています。
 さらに、においがしないためベランダや隣家が接した住宅地の庭など、
 さまざまな場所で活用しやすいというメリットがあります。

 



◆岩手県八幡平の温泉地熱を活用した良質な馬ふん堆肥

 馬糞は60〜70度で自然発酵をはじめ、約8ヶ月で堆肥となります。
 課題は発酵熱が保てない冬期の安定生産ですが、岩手県八幡平では、
 周辺に湧く八幡平南温泉の熱水を利用して、
 年間を通じて安定的な馬ふん堆肥生産を可能にしています。

  



◆馬ふん堆肥の使い方


 4.5号苗1株を植える場合
  

          

  
 「馬ふん堆肥」の他、「肥料」と「ベラボン」をよく混ぜます。

 ただし、よほど土が悪い場合は、以下のように、
 土に「クレマチス・ナーセリーの専用培養土」を混ぜます。

  

          

  
 最後に「ベラボン」で株元の土を露出させないようにマルチングすると、
 夏の乾燥と地温上昇を抑え、冬は保温効果があります。

 

 ※年に1回、土の表面に馬ふん堆肥をすき込みましょう

  晩秋か早春に、株元直径約30cmの範囲に撒き、
  表面の土と混ぜ合わせます。
  少なくても年1回、馬ふん堆肥を与えてもらうと、
  土壌改良の効果を継続的に期待できます。
  このタイミングで同時に肥料を与えてもよいでしょう。



◆使用量の目安

 18リットル1袋で、4.5号苗2株の植え込みと、株元にすき込むことができます。
 ただし、これはあくまで目安で、使用する量によって変動しますので、
 この通りとは限りません。参考にしていただければと思います。






あわせてオススメの商品です!!
クレマチス・ナーセリーの有機肥料1+2+3セット (元肥・追肥用+寒肥用+微量要素)
クレマチス・ナーセリーの有機肥料1+2+3セット (元肥・追肥用+寒肥用+微量要素)
ニーム・ガルテン
ニーム・ガルテン
健康な根づくりとマルチングに「ベラボン」(20リットル)
健康な根づくりとマルチングに「ベラボン」(20リットル)
クレマチス・ナーセリーの専用培養土(7リットル)
クレマチス・ナーセリーの専用培養土(7リットル)

  | 会社紹介 | 利用案内 | 特定商取引法に関する表示 | お客様センター | お問い合わせ |    
このサイトに掲載されている画像・テキスト・その他諸々の著作権は及川フラグリーンに帰属します。
個人、法人による無断での改変・転載・営利目的での使用一切を、固く禁止させていただきます。
Copyright (c) by Oikawa Flo&Green All rights reserved.